合コンより気軽?な「相席居酒屋」

最近「相席居酒屋」が人気らしい。見知らぬ客同士が相席するというコンセプトが若者、特に女性に受けているそうだ。中には行列ができる店もあるという。

「婚活応援酒場」を謳うチェーン店「相席屋」では、客は男女別々のグループで来店する。相席の組み合わせは店側が客の年齢層によって決めるそうだ。男性は1500円で30分飲み放題、女性は相席すると無料だそうだ。食事は男女ともに有料とのこと。週末は2~3時間待ちの人気だそうだ。女性はなぜ相席居酒屋に集うのか、それには「合コンして」と言うと「必死だな」と思われるのを避けることができるという、合コンよりも気軽さがあるというのだ。この背景にはFacebookなどのSNSの普及が背景にあるようだ。女性たちは男性との交際経験を知人に公開するとやっかまれ、「軽い女」などと陰口をたたかれるのではと気にしてしまう。そんな心理が働いた結果、ほどよい出会いが得られる相席居酒屋に足が向くようだ。頻繁に合コンに行っていると「必死さ」が出てイタイと思われてしまうが、相席居酒屋なら「話題だから行ってみよう」みたいなノリで行けるので、本気で来てるっぽくないところがいいのだそう。

「相席屋」は昨年3月に赤羽で1号店が開店し、今月末には計21店舗になるとのこと。流行に乗って、一度行ってみるのもいいかも知れない。